予約の流れについて

夕焼け空と飛行機

予約の流れについて

格安航空券を購入する場合、最初に予約を行う必要があります。
もちろん当日でも購入できますが、その場合、航空券の種類は限定されます。
少しでも条件の良い格安航空券をゲットするためにも、早めに予約することをオススメします。
ここでは、格安航空券の予約の流れを紹介します。

予約前の流れについて

サーチと書かれたアイコン

  1. 専用サイトへのアクセス
  2. 格安チケットの購入方法は様々ですが、インターネットを利用しての購入も一般的になっています。
    この場合、まずは専用サイトにアクセスしてください。
    「格安チケット」、「航空券」などのキーワードで検索すれば、購入サイトがヒットしますので確認してください。
    希望するサイトが見つかったら、サイトにある検索フォームを利用して、「行き先」、「出発日」、「時間」、「到着地」などを入力して検索しましょう。

  3. 航空券の申し込み
  4. 専用サイトの検索で希望するチケットが見つかったら、次は航空券の申し込みです。
    ここでは、「便名」、「出発地」、「到着地点」、「時間」などを確認し、その後に「運賃」を選択してください。
    また、同時に搭乗者の情報も入力します。
    「代表者名」、「同行者名」、「年齢、」性別」、「連絡先」、「メールアドレス」などを入力した後、「決済方法」を選択します。
    なお、この時に記入漏れがあれば、未入力部分が表示されますのでチェックしてください。

  5. 入力内容の確認
  6. 申し込み専用フォームで必要事項を入力したら、入力内容の最終確認を行いましょう。
    内容に間違いがなければ、そのままお申し込みボタンをクリックしてください。
    送信が完了すると確認メールが届きますので、その内容をチェックしておいてください。

予約後の流れについて

  1. 席確保「請求書」のメール受信
  2. 専用サイトから格安チケットの申し込みが終わると、席確保「請求書」のメールが届きます。
    メールには、「お問い合わせ番号」、「申し込み内容」、「航空券の注意事項」、「請求書」、「購入期限」などが記載されています。

  3. 入金
  4. 席確保「請求書」の内容が間違いなければ、請求書メールに記載された期日までに、選択した決済方法で料金を支払いましょう。
    それぞれのサイトによって異なりますが、購入期限を過ぎた予約は自動的にキャンセルされることが多いです。

インターネットからの申し込み

格安チケットを購入する場合、最初に予約を行う必要があります。
予約の方法は色々ありますが、インターネットからの申し込みの方が早いようです。
上記で予約方法の流れを紹介していますので、初めての方は参考にしてみるといいでしょう。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP
Copyright(C)2017 魅力的なチケット、格安航空券はタイミングによってもっと安く! All Rights Reserved.